トップ > 養老鉄道 > ラビットカー復活記念2連キーリング

ラビットカー復活記念2連キーリング

2009年のラビットカーカラーリング復活に合わせて登場。
電車とシンボルマークをデザインしたキーホルダーをセット
しました。

※ラビットカーについて
1957年のデビュー以来、近鉄南大阪線で活躍し多くの
お客様に親しまれていた高性能車両旧6800形「ラビッ
トカー」の唯一の現存車両が、養老鉄道に在籍しています。
高加減速で各駅停車で走行する姿を跳び走る兎にたとえ、
愛称を「ラビットカー」と名付けられました。
2009年9月13日より明るいオレンジに白帯の当時の
塗装で復活しました。
 
価格 : 800円(税込)
数量
 

7,000円以上は送料無料

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ

ページトップへ